あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

節足動物

ウスキコヤガ

撮影: 2018年7月3日 栃木県日光市 鬼怒川温泉駅近くの山道にあるトンネルのそばで見かけた茶色っぽいガ。黒い帯状の模様があり、頭部も黒い。チョウ目ヤガ科ベニコヤガ亜科Oruza属のウスキコヤガの様だ。北海道を除く全国に生息している様だが、東京で見た事…

オオヒシウンカ

撮影: 2018年7月3日 栃木県日光市 鬼怒川温泉駅近くの展望台に登る階段の手すりにとまっていた、透明な翅のウンカ。カメムシ目ヒシウンカ科Oliarus属のオオヒシウンカの様だ。珍しい種ではない様で、ネットで検索するとかなりの写真が見つかるが、東京では見…

ムネクリイロボタル

撮影: 2018年6月1日 東京都新宿区 公園の遊歩道の金属製の柵を歩いていた甲虫。胸部が赤く、それ以外の部分は黒い。コウチュウ目ホタル科クシヒゲボタル亜科Cyphonocerus属のムネクリイロボタルの様だ。よく知られているゲンジボタルやヘイケボタルはホタル…

キマダラセセリ

撮影: 2018年6月1日 東京都新宿区 公園の草の葉にとまっていた黄色っぽいセセリチョウ。チョウ目セセリチョウ科セセリチョウ亜科キマダラセセリ族キマダラセセリ属のキマダラセセリだ。よく似た名前の種でコキマダラセセリとヒメキマダラセセリというのがい…

ホソムシヒキ亜科の一種

撮影: 2018年6月1日 東京都新宿区 公園の植込み付近を弱々しく飛んで、草の葉にとまった昆虫。肉眼では何か判らなかったが、写真を見るとムシヒキアブの仲間の様だ。ハエ目ムシヒキアブ科ホソムシヒキ亜科の何かだと思うが、それ以上は判らない。この亜科に…

エグリグンバイ

撮影: 2018年5月25日 東京都新宿区 公園のフキの葉の裏にいたグンバイムシ。カメムシ目グンバイムシ科グンバイムシ亜科Cochlochila属のエグリグンバイだ。フキに付くグンバイムシとして有名だが、フキがあれば必ずいるかというとそうでもないので、余り多く…

オオヒラタシデムシ

撮影: 2018年5月21日 東京都八王子市 八王子市のちょっとした公園の地面を歩いていた黒い甲虫。コウチュウ目シデムシ科Eusilpha属のオオヒラタシデムシだ。翅端が尖っているのでメス。たまたま八王子市で見かけたので撮影したが、都心部でも見かける。明治神…

シロオビアゲハ

撮影: 2018年5月2日 東京都足立区 足立区立生物園のシロオビアゲハ。チョウ目アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科アゲハチョウ属だ。日本国内ではトカラ列島の中之島以南に分布するとされる。東京には分布しないので自然のものを見る事は難しいが、足立区立生物…

ツシマウラボシシジミ

撮影: 2018年5月2日 東京都足立区 足立区生物園で公開展示されているツシマウラボシシジミ。チョウ目シジミチョウ科ヒメシジミ亜科Pithecops属に属する。日本では長崎県対馬市にだけ生息する。海外ではインド、ベトナム、中国、台湾などに生息し、対馬産のも…

ウスジロエダシャク

撮影: 2018年4月2日 群馬県安中市 安中榛名駅のホームの壁にとまっていた、白っぽい灰色で小型のシャクガ。チョウ目シャクガ科エダシャク亜科Ectropis属のウスジロエダシャクの様だ。同属のオオトビスジエダシャクにも似ているが、小型だし外横線の曲がりが…

プライヤアオシャチホコ

撮影: 2018年3月29日 千葉県八千代市 公園の木の幹にとまっていたシャチホコガの仲間。チョウ目シャチホコガ科ウチキシャチホコ亜科トビモンシャチホコ族Syntypistis属のプライヤアオシャチホコだろうか。直射日光が当たって翅の模様が判り難い。白い模様が…

クモヘリカメムシ

撮影: 2017年12月3日 東京都文京区 道路沿いの金属製の塀にとまっていた、緑色と茶色のほっそりしたカメムシ。カメムシ目ホソヘリカメムシ科クモヘリカメムシ亜科Leptocorisa属のクモヘリカメムシだ。イネ科の植物の汁を吸うらしい。たまに見かけるが、余り…

アキカバナミシャク

撮影: 2017年12月3日 東京都文京区 道路沿いの金属製の塀にとまっていた灰色っぽいガ。チョウ目シャクガ科ナミシャク亜科Eupithecia属のアキカバナミシャクだろうか。12月という時期と帯が不鮮明な事から、アキカバナミシャクの様に思えるがはっきりしない。…

クヌギカメムシ

撮影: 2017年12月2日 東京都新宿区 公園の遊歩道の金属製の柵にとまっていた黄緑色のカメムシ。カメムシ目クヌギカメムシ科Urostylis属のクヌギカメムシだ。ヘラクヌギカメムシ、サジクヌギカメムシというよく似た種がいて、横や腹側から見て識別する。この…

クスアオシャク

撮影: 2017年12月1日 東京都文京区 道路沿いの金属製の塀にとまっていた薄い青緑色のガ。白い線が入っている。チョウ目シャクガ科アオシャク亜科Pelagodes属のクスアオシャクだ。Pelagodes属には4種いてどれもよく似ているが、本州にいるのはクスアオシャク…

ハモグリガ科Lyonetiaの一種

撮影: 2017年11月20日 東京都文京区 道路沿いの金属製の塀にとまっていた白っぽい小さなガ。翅の先の方に黒と黄色の模様があるので横から撮りたかったが、塀の凹凸の関係でこの角度からしか撮れなかった。チョウ目ハモグリガ科ハモグリガ亜科Lyonetia属の様…

シロスジアオヨトウ

撮影: 2017年11月17日 東京都文京区 道路沿いのコンクリートの塀にとまっていた、灰色の濃淡をベースに緑と白の模様のあるガ。チョウ目ヤガ科キリガ亜科クロモクメヨトウ族Trachea属のシロスジアオヨトウだ。2014年9月16日にも載せているが、直射日光が当た…

コウスチャヤガ

撮影: 2017年11月16日 東京都文京区 道路沿いの公園の黒板塀にとまっていた茶色のガ。所々に薄黒い模様がある。チョウ目ヤガ科モンヤガ亜科モンヤガ族Diarsia属のコウスチャヤガの様だ。2014年10月4日に載せた同属のオオバコヤガとよく似ているが、触角が櫛…

ホソガ科の一種

撮影: 2017年11月6日 東京都文京区 道路沿いの金属製の塀にとまっていた細くて小さなガ。前翅長は目測で5mm前後といったところ。種名どころか、科もはっきりしない。1対の脚を後ろに伸ばし2対を横に出している事、触角が翅端よりも長い事、複眼が赤い事、小…

ヒメアカタテハ

撮影: 2017年11月5日 東京都板橋区 川の土手の上にある舗装した道路にとまっていたオレンジ色と黒のチョウ。チョウ目タテハチョウ科タテハチョウ亜科アカタテハ属(Vanessa)のヒメアカタテハだ。アカタテハは後翅が黒いので全体的に黒っぽく見えるが、ヒメア…

クロスジキノカワガ

撮影: 2017年11月1日 東京都文京区 道路沿いの金属製の塀にとまっていた灰色のガ。チョウ目コブガ科リンガ亜科Nycteola属のクロスジキノカワガだろうか。この属には4種いてどれも似ているので紛らわしいが、翅の中央付近が褐色を帯び、腎状紋は褐色、前縁上…

コミスジ

撮影: 2017年10月11日 東京都新宿区 公園の草の葉にとまっていた、濃い茶色の地に白い模様のあるチョウ。チョウ目タテハチョウ科イチモンジチョウ亜科ミスジチョウ属(Neptis)のコミスジだ。よく見かけるし、ゆっくり飛んですぐにとまるので写真に撮り易そう…

アオモンイトトンボ

撮影: 2017年10月10日 東京都世田谷区 公園の親水テラスに生えた草の葉にとまっていたイトトンボ。トンボ目イトトンボ科アオモンイトトンボ属(Ischnura)のアオモンイトトンボの様だ。水の近くに行けばイトトンボをよく見かけるが、なかなか写真に撮る機会が…

ヤガ科Hydrillodesの一種

撮影: 2017年10月9日 東京都文京区 道路沿いの金属製の塀にとまっていた小さなガ。暗い茶色の地味なガだ。チョウ目ヤガ科クルマアツバ亜科Hydrillodes属だが、種名は判らない。この属は、基本的に解剖して交尾器を確認しないと種名が判らないとされる。翅の…

トホシテントウ

撮影: 2017年10月6日 東京都新宿区 道路沿いのカラスウリの葉にいたテントウムシ。オレンジ色の地に、10個の黒い模様がある。コウチュウ目テントウムシ科マダラテントウ亜科Epilachna属のトホシテントウだ。カラスウリ類の葉で、幼虫や成虫をよく見かける。…

クズノチビタマムシ

撮影: 2017年10月2日 東京都新宿区 道路沿いのクズの葉にいた小さな黒い甲虫。葉に食べた跡があるので、クズを食べる虫だという事が判る。コウチュウ目タマムシ科ナガタマムシ亜科チビタマムシ属(Trachys)のクズノチビタマムシだ。よく見かけるが敏感な様で…

ヒメハナダカノメイガ

撮影: 2017年9月27日 東京都文京区 道路沿いの金属製の塀にとまっていた薄い灰色のガ。途中でくの字に曲がった触角を前に出している。チョウ目ツトガ科ノメイガ亜科ヒゲナガノメイガ族Camptomastix属のヒメハナダカノメイガだろうか。Camptomastix属には2種…

ソトウスベニアツバ

撮影: 2017年9月27日 東京都文京区 道路沿いの金属製の塀にとまっていた茶色っぽいガ。翅の根本側は明るい色、先は暗い色になっている。チョウ目ヤガ科カギアツバ亜科Sarcopteron属のソトウスベニアツバの様だ。確かに、よく見ると暗い色の部分は少し赤みを…

マエホシヨトウ

撮影: 2017年9月25日 東京都文京区 道路沿いの金属製の塀にとまっていた茶色っぽいガ。よく見ると、茶色と黒と白の複雑な模様がある。チョウ目ヤガ科ヒメヨトウ亜科Pyrrhidivalva属のマエホシヨトウの様だ。2015年9月25日にも載せているが、全体的に黒っぽい…

コブドウトリバ

撮影: 2017年9月24日 東京都文京区 道路沿いの金属製の塀にとまっていた小さなトリバガ。よく見かけるブドウトリバに似ているが大きさがずっと小さく、翅の端から端までで10mmといったところ。チョウ目トリバガ科カマトリバガ亜科Nippoptilia属のコブドウト…