あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ナカジロハマキ

f:id:akebo-nobashi:20170829183841j:plain

撮影: 2017年8月29日 東京都文京区

道路沿いの金属製の塀にとまっていた小さなガ。翅の付け根から3分の2くらいが白く、その先は茶色。チョウ目ハマキガ科ハマキガ亜科ハマキガ族Acleris属のナカジロハマキの様だ。夏型と越冬型があり、この時期は夏型。越冬型はもっと灰色っぽいものが多い。このガは警戒心が強いのかカメラを近付けるとすぐに逃げてしまい、この1枚しか撮れなかった。