あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

エノキハムシ

f:id:akebo-nobashi:20170811162321j:plain

撮影: 2017年8月11日 東京都千代田区

遊歩道の金属製の柵にとまっていた黄色っぽいハムシ。コウチュウ目ハムシ科ヒゲナガハムシ亜科Pyrrhalta属のエノキハムシだ。エノキが生えているところでよく見かける。薄い色なので頼りなく見えるが、羽化直後なのではなくこういう色。この個体は脚の付け根以外が黒いが、ネットの写真を見ると脚全体が黄色っぽいものもいる様だ。何の違いなのか判らない。