あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ヤマトカギバ

f:id:akebo-nobashi:20170627202503j:plain

撮影: 2017年6月27日 東京都文京区

道路沿いの金属製の塀にとまっていた薄い茶色のガ。チョウ目カギバガ科カギバガ亜科Nordstromia属のヤマトカギバの様だ。同属のエゾカギバとよく似ているが、色が明るいし、東京の平地にはエゾカギバはいない様なので、ヤマトカギバで良さそうだ。幼虫はコナラ、クヌギ、クリの葉を食べる。

広告を非表示にする