あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ニレキリガ

f:id:akebo-nobashi:20170606182614j:plain

撮影: 2017年6月6日 東京都文京区

道路沿いのコンクリートの塀にとまっていた茶色のガ。白い線が走り、翅頂付近に白い模様がある。新鮮な個体なのか、翅に破れが無く模様がはっきりしている。チョウ目ヤガ科キリガ亜科キリガ族Cosmia属のニレキリガの様だ。年1回、6月から8月頃に現われる。卵で越冬し、幼虫はハルニレやエノキを食べる。