あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ウスバシロチョウ

f:id:akebo-nobashi:20170602190552j:plain

撮影: 2017年6月2日 山梨県富士吉田市

公園のシロツメクサの花にとまっている白いチョウ。体には黄色と灰色の毛がある。チョウ目アゲハチョウ科ウスバアゲハ亜科ウスバシロチョウ属のウスバシロチョウだ。名前にシロチョウと付くが、シロチョウ科ではなくアゲハチョウ科に属する。年1回、この時期に現われる。都心部では見た事も無いチョウだが、富士吉田市から山中湖村忍野村にかけて歩いてみると、何頭も飛び交っていて驚いた。標本では見た事があるが、生きているのは初めて見た。