あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

捕虫機 スイトル君

f:id:akebo-nobashi:20170130184248j:plain

撮影: 2017年1月30日 東京都大田区

大田区呑川沿いに設置されている、捕虫機『スイトル君』。千葉県にある株式会社シューサンの製品だ。捕虫ランプでおびき寄せた虫をファンで吸い取り、袋に収納する仕組みになっている。光に集まる虫なら何でも捕れるだろうが、ここではユスリカの捕獲に利用されている様だ。ソーラーパネルが取付けられたものもあったが、これは付いてないもの。シューサンのホームページを見ると、いくつかの製品が紹介されいるが、これと同じ機種は載っていない。屋外設置用の特別モデルかもしれない。

ユスリカの捕獲機は、1月5日に目黒川で見かけた『電撃殺虫機』を載せた。目黒区では『電撃殺虫機』を使い、大田区では『スイトル君』を使っている。ユスリカは人を刺す訳ではないので害は無いのだが、大量に発生するせいか嫌われている様だ。