あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

セサミチョコレートスタウト

f:id:akebo-nobashi:20170110182959j:plain

撮影: 2017年1月10日 東京都新宿区

1月7日から発売になったサンクトガーレンのチョコレートビール。4種類が発売になったが、今年の限定はこの『セサミチョコレートスタウト』。他の3種は、去年も販売されたものだ。ホームページの情報によると、1回の仕込みに200kgの黒ごまを使っているとの事。値段は、信濃屋新宿店で500円(税別)。

色はほぼ黒と言っていい位の濃い焦げ茶色。黒ビールの香りの中に甘味を感じる様な胡麻の風味が混ざっている。知らなければ胡麻とは思わないだろう。味は甘味があり苦味がある。最初に甘味を感じた後、胡麻の風味が口の中に広がる。少しして苦味が現われてくる。後味に苦味を感じるが、胡麻の風味も口の中に残る。食後にデザートを食べながら飲むのに良さそうだ。きな粉やあんこを使ったデザートに合いそうな気がする。

原材料は、麦芽、麦、ホップ、ごま。アルコール分は6.5%、内容量は330ml。製造日は書いてないが、賞味期限は2017.4.13。