あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

穴八幡宮

f:id:akebo-nobashi:20161231154434j:plain

撮影: 2016年12月31日 東京都新宿区

早稲田通りと諏訪通りが合流する馬場下町交差点にある穴八幡宮。創建は1062年とされる。冬至から節分までの間、『一陽来復御守』が領布されるので多くの人で賑わう。このお守りは、冬至、大晦日、節分のうちどれかの夜中の12時に、決められた方角に向く様に柱か壁の高い所に貼らないといけない。