読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

スカシヒメヘリカメムシ

f:id:akebo-nobashi:20161213182312j:plain

撮影: 2016年12月9日 東京都文京区

道路沿いの工事現場の金属製の囲いにとまっていた小型のカメムシカメムシ目ヒメヘリカメムシ科ヒメヘリカメムシ亜科スカシヒメヘリカメムシ属のスカシヒメヘリカメムシだろうか。日本原色カメムシ図鑑第3巻に載っている『ヒメヘリカメムシ亜科 検索』を見ると、『体に長軟毛を密生する』、『前胸背の前縁付近に、光沢の強い顕著な横隆起が具わる』という条件を満たすのでスカシヒメヘリカメムシ属という事になった。スカシヒメヘリカメムシ属は、スカシヒメヘリカメムシ1種しか載っていない。ただ、写真だと体の毛の長さや量、光沢の有無などは判り難いので、判断が間違っているかもしれない。