読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

サントリー クラフトセレクト ウィートエール

ビール

f:id:akebo-nobashi:20160920182248j:plain

撮影: 2016年9月20日 東京都新宿区

9月20日から期間限定新発売になったクラフトセレクトシリーズの新商品。近所のスーパー、セブンイレブン、ローソンには無かったが、ファミリーマートにあった。値段は、257円(税込)。『フルーティで優雅な香りとまろやかな口当たり。』と書いてある

今回発売になったのは、ウィートエールとI. P. A.の2種類だが、I. P. A.は去年の12月15日に発売になった時に飲んでいるので、初めて発売されたウィートエールだけ買った。このシリーズは、今年に入ってから通年販売の商品と期間限定販売の商品の2本立てになり、期間限定販売商品は過去に販売されたものと新しいものが同時に発売されている。過去に評判が良かったものを販売しながら新しいものも出して、反応を見ているといったところだろう。

色は薄めのゴールドで透明。フルーティですっきり爽やかな香りがする。味は甘味があり苦味は殆んど感じない。最初にすっきりした甘味を感じ、甘味が強くなってくる途中でかすかに苦味が漂う。後味にすっきりした甘味を感じる。小麦の風味が活きている。春か秋の午後、外で飲みたい。つまみは要らない。ランチタイムにサンドイッチを食べながら飲むのもいい。

原材料は、麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)、ホップ。アルコール分は5.5%、容量は350ml。栄養成分(100mlあたり)は、エネルギー 46kcal、たんぱく質 0.4-0.6g、脂質 0g、糖質 2.9g、食物繊維 0-0.5g、ナトリウム 0-7mg。製造年月旬は2016.09上旬、製造所固有記号はF、ロット記号はU10A。東京都府中市にある武蔵野ビール工場で造られたものだ。