あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

サンカクモンヒメハマキ

f:id:akebo-nobashi:20160913182203j:plain

撮影: 2016年9月10日 東京都文京区

道路沿いの金属製の塀にとまっていた小さなガ。チョウ目ハマキガ科ヒメハマキガ亜科シンクイヒメハマキガ族Cydia属のサンカクモンヒメハマキの様だ。幼虫はドングリの実を食べるらしい。過去に、似た名前のクロサンカクモンヒメハマキを載せているが、族が違い見た目は似ていない。他に、セサンカクモンヒメハマキ、ウスサンカクモンヒメハマキというのもいる。