読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

1906 RESERVA ESPECIAL

f:id:akebo-nobashi:20160827165045j:plain

撮影: 2016年8月27日 東京都新宿区

成城石井にあったスペインのビール。ワインの様なネーミングだ。ヨーロッパのビールで時々見かける、細くて背の高い缶に入っている。EUの標準だろうか。値段は、299円(税別)。

色は茶色っぽい濃いゴールドで透明。モルトの効いた柔らかい香りで、樽の効いた赤ワインの様な香りも感じる。味は甘味があり苦味が少しある。最初に軽い甘味を感じ、続いてほのかな苦味が現われてきた後、再び甘味を感じる。後味は長く続き、甘味の中に軽い苦味と独特の風味を感じる。濃厚で複雑な味だ。食事の後で、ゆっくり飲みたい。つまみは要らないが、デザートを食べながらでもいい。

原材料は、麦芽、コーン、ホップ。アルコール分は6.5%、内容量は330ml。缶の底には、LO987 04/17 14:33と書いてある。04/17の部分が賞味期限の様だが、それ以外の意味は不明。原産国はスペイン、輸入者及び引取先は株式会社リベラジャパン。