あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

AleSmith DOUBLE IPA

f:id:akebo-nobashi:20160817183808j:plain

撮影: 2016年8月17日 東京都新宿区

カリフォルニア州サンディエゴにあるエールスミスブルーイングのビール。昨日飲んだIPAは通年商品だが、これは季節限定商品だ。値段は、イオンリカー四谷店で1,058円(税込)。『年に2回しか醸造しない限定IPA。オレンジやグレープフルーツのようなホップの香りとフレーバーに溢れマツヤニ香やスパイスの香りも感じられる。しっかりとしたモルトとホップの苦味のバランスが取れたウェストコーストスタイルのダブルIPAだ。』と書いてある。

色は若干茶色を帯びた黄色で濁っている。柑橘系のフルーティな香りがする。味は苦味があり甘味がある。最初に苦味を感じ、続いてスパイシーでフルーツの様な風味が現われ、その後再び苦味が増してくる。後味は、苦味と甘味が混ざり合って変化しながら弱まっていく。最後はすっきりした感じ。複雑で力強い味だ。食前に飲んでもいいが、アルコール分が強く甘味もしっかりしているので食後にゆっくり飲む方が合いそうだ。つまみは要らない。

原材料は、麦芽、ホップ、小麦、糖類、酵母。アルコール分は8.5%、内容量は355ml。オリジナルの表記は、ALC. 8.5% BY VOL. 12 FL. OZ.。原産国は、アメリカ。瓶詰日は書いてないが、賞味期限は2016年10月28日。輸入者及び引取先は、株式会社ジュート。