あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

AleSmith IPA

f:id:akebo-nobashi:20160816181352j:plain

撮影: 2016年8月16日 東京都新宿区

カリフォルニア州サンディエゴにあるエールスミスブルーイングのビール。値段は、イオンリカー四谷店で723円(税込)。『グレープフルーツとオレンジのアロマを皮切りに、フレッシュで豊かなトロピカルフルーツの香り、そして松やにのような苦味へと続く。揺るぎないモルトの存在がホップを支え、信じられないほどフレーバー豊かでバランスのとれたIPAに仕上がっている。』と書いてある。

色はオレンジ色っぽい黄色で少し濁っている。グラスに注ぐと柑橘系のフルーティな香りが広がる。味は苦味があり甘味がある。酸味も僅かに感じる。最初に苦味と甘味を同時に感じ、続いて苦味がじわじわと強くなってくる。後味に苦味を感じるが、後を引く強い苦味ではなく、すっきりしている。夕方から夜にかけて、食前酒として飲むのがよさそうだが、しっかりした甘味もあるので食後にも悪くない。つまみは要らない。

原材料は、麦芽、ホップ、酵母。アルコール分は7.5%、内容量は355ml。オリジナルの表記は、ALC. 7.25% BY VOL. 12 FL. OZ.。原産国は、アメリカ。瓶詰日は2016年5月19日。輸入者及び引取先は、株式会社ジュート。