読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

サッポロ カンパイエール

f:id:akebo-nobashi:20160802182733j:plain

撮影: 2016年8月2日 東京都新宿区

8月2日からコンビニで発売になった新商品。値段は、ローソンで237円(税込)。『思わず笑顔になる、華やかな香り。驚くほどスムースな、飲みやすさ。ビール愛好家と共に「日本一笑顔になれるビール」を目指した、乾杯の輪をつなぐエール』と書いてある。

このビールは百人ビール・ラボというプロジェクトで企画されたもので、過去に『百人のキセキ 至福のブラウンエール』と『百人のキセキ 魅惑の黄金エール』が発売されている。今回の商品が第3弾という事になるが、『百人のキセキ』という言葉が使われなくなった。

色は平均的なゴールドで透明。フルーティな甘さを感じる香りがする。味は甘味があり苦味は殆んど感じない。最初に軽い甘味を感じ、続いてモルトの風味が現われてくる。爽やかで軽く、柔らかい味だ。後味の甘味がかなり続き、外に広がっていく感じの味。午後の明るい時間に飲みたい。つまみは要らないが、口の中を引き締める為に枝豆があってもいい。

原材料は、麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ。アルコール分は5.5%、内容量は350ml。100ml当たり栄養成分は、エネルギー 45kcal、たんぱく質 0.4g、脂質 0g、糖質 3.3g、食物繊維 0-0.1g、ナトリウム 0mg。製造年月旬は2016.07下旬、製造所固有記号はL、ロット記号はBKF2。千葉県船橋市の千葉工場で造られたものだ。