あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

チビヒョウタンゾウムシ

f:id:akebo-nobashi:20160722181113j:plain

撮影: 2016年7月16日 東京都文京区

道路沿いのコンクリートの塀にとまっていた小さな黒っぽいゾウムシ。体長は目測で3mmか4mm程度。コウチュウ目ゾウムシ科クチブトゾウムシ亜科Myosides属のチビヒョウタンゾウムシだろうか。丸い体型はスグリゾウムシに似ているが、大きさが違うし、色や見た目の印象も少し違う。チビスグリゾウムシというのもいるが、ネットの写真を見ると少し違う。このあたりの小さなゾウムシは、似たものが多いので紛らわしい。