あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ホソキバガ科Batrachedraの一種

f:id:akebo-nobashi:20160717154126j:plain

撮影: 2016年7月14日 東京都文京区

道路沿いの金属製の塀にとまっていた小さなガ。全長は目測で5mm強といったところ。斜めに体を持ち上げて、木の小枝かトゲに似せているのだろう。チョウ目ホソキバガ科Batrachedra属の様だが、種名は判らない。この属は、頭が白いシロガシラホソキバガ以外は写真での同定はできないらしい。