読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

オオトウウスグロクチバ

f:id:akebo-nobashi:20160710151343j:plain

撮影: 2016年7月8日 東京都文京区

道路沿いの金属製の塀の窪んだ部分にとまっていた薄茶色のガ。同じ色の濃淡で模様になっている。チョウ目ヤガ科シタバガ亜科シラフクチバ族Avitta属のオオトウウスグロクチバの様だ。和名の『オオトウ』は、紀伊半島の大塔山の事らしい。暖地のガで、関東地方の平地では珍しい様だ。初めて見た。幼虫はアオツヅラフジを食べる。