あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

モッコクヒメハマキ

f:id:akebo-nobashi:20160606181901j:plain

撮影: 2016年6月4日 東京都文京区

道路沿いのコンクリートの塀にとまっていたグレーの小さなガ。小枝の様に見える。チョウ目ハマキガ科ヒメハマキガ亜科Eucoenogenes属のモッコクヒメハマキの様だ。幼虫は名前の通りモッコクを食べる。モッコクというのがどんな植物か判らなかったので検索してみると、見た事がある様な木だが、ネットの写真だと木はどれも同じ様に見えてよく判らない。