読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

マダラトベラキジラミ

f:id:akebo-nobashi:20160510181722j:plain

撮影: 2016年5月8日 東京都新宿区

ベランダのガラス戸にとまっていたキジラミ。内側なので、ガラス戸を開けた時に入ってきたか、外出した時に体に付いてきたのだろう。翅は透明で一部に暗い部分があり、腹部は少し緑色を帯びている。大きさは翅端まで4.0mm。カメムシ目キジラミ科Cacopsylla属の一種で、マダラトベラキジラミ(仮称)とされているものの様だ。ホシザキ野生生物研究所から2012年8月に発行された『山陰地方のキジラミ図鑑』にこの仮称で載っている。それ以降の情報は、見つける事が出来なかった。