あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

デーニッツハエトリ

f:id:akebo-nobashi:20160507172734j:plain

撮影: 2016年5月7日 東京都文京区

道路沿いのコンクリートの塀にとまっていた、薄茶色に茶色の模様のあるハエトリグモ。クモ綱クモ目ハエトリグモ科マダラハエトリグモ属のデーニッツハエトリの様だ。家の中ではなく、屋外にいるタイプのハエトリグモで、種名は明治時代の外国人医師でクモ学者のW. デーニッツに因むらしい。