読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

サッポロ ファイブスター

f:id:akebo-nobashi:20160428173441j:plain

撮影: 2016年4月28日 東京都新宿区

4月26日からセブン&アイグループ限定で発売になったサッポロのビール。値段は、セブンイレブンで235円(税込)。『1967年、サッポロファイブスターはプレミアムビールの先駆けとして誕生し、本格的なコクのある味わいで、高い人気を博しました。現在、北海道のサッポロビール園でしか飲めないプレミアムビールを、ぜひご家庭でもお楽しみください。』と書いてある。何度か飲んだ記憶があるので調べてみたところ、2010年5月12日からと2011年8月10日からの2回、コンビニで数量限定発売されている。

色は若干薄めのゴールドで透明。バランスの取れた香りがする。味は苦味があり甘味がある。最初に苦味を感じ、少しずつ甘味が現われてきて、苦味と甘味が混ざり合って弱まっていく。最後に口の中に柔らかな甘味を感じる。ビールだけ飲んでもいいが、クセの無いマイルドな味なので、食事をしながら飲む方がいいかもしれない。料理はやはりジンギスカンだろう。

原材料は、麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ。アルコール分は5.5%、内容量は350ml。100ml当たり栄養成分は、エネルギー 46kcal、たんぱく質 0.5g、脂質 0g、糖質 3.4g、食物繊維 0-0.2g、ナトリウム 0mg。製造年月旬は2016.04中旬、製造所固有記号はL、ロット記号はERH3。千葉県船橋市にある千葉工場で造られたものだ。