あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ウスカバナミシャク

f:id:akebo-nobashi:20160317193331j:plain

撮影: 2016年3月16日 東京都文京区

道路沿いのコンクリートの塀にとまっていた茶色のガ。チョウ目シャクガ科ナミシャク亜科Eupithecia属のウスカバナミシャクだろうか。前翅中央の黒褐色帯がかなりはっきりしていて、白い亜外縁線が余りはっきりしておらず、前翅が細長い感じではないのでウスカバナミシャクの可能性が高い気がするが、似たものが多い属なので、違うかもしれない。