読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ナレースワン大王鶏の像

場所

f:id:akebo-nobashi:20160316192852j:plain

撮影: 2016年3月16日 東京都世田谷区

東京農業大学 「食と農」の博物館』の入口横にある、ナレースワン大王鶏のモニュメント。『タイのアユッタヤー王朝第19代目ナレースワン大王(1555〜1605)に因んだものである。モチーフは「カイ・チョン」と呼ばれる闘鶏用品種の1内種で、大王の名にちなんだ「カイ・ナレースワン」である。』との事。所蔵は家禽資源研究会、管理は㈶進化生物学研究所。大きくてカラフルな色使いなので、遠くからでもよく見える。