あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

黒ラベル 北海道&東北Selection

f:id:akebo-nobashi:20160311191818j:plain

撮影: 2016年3月11日 東京都新宿区

3月1日から北海道・東北エリアで発売になった、サッポロ生ビール黒ラベルの限定商品。値段は、八重洲北海道フーディストで250円(税別)。『北海道産大麦麦芽、東北産ホップを使用した特別な黒ラベル北海道新幹線開業を記念して北海道・東北の皆様だけにお届けいたします。』と書いてある。

色は平均的なゴールドで透明。モルトの効いた香りがする。味は、苦味があり甘味がある。最初に苦味を感じ、少しして甘味が現われてくる。後味に柔らかい甘味を感じる。夕方から夜にかけて、一日の仕事を終えてゆったりくつろいで飲むのに良さそうだ。つまみ無しで、ビールだけを味わいたい。

原材料は、麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ。アルコール分は5%、内容量は350ml。100ml当たり栄養成分は、エネルギー 40kcal、たんぱく質 0.3g、脂質 0g、糖質 2.9g、食物繊維 0-0.1g、ナトリウム 0mg。製造年月旬は2016.02中旬、製造所固有記号はT、ロット記号はHCK。北海道恵庭市にある北海道工場で造られたものだ。