あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ヱビス with ジョエル・ロブション 華やぎの時間

f:id:akebo-nobashi:20160126191907j:plain

撮影: 2016年1月26日 東京都新宿区

1月26日から限定発売になったヱビスの新商品。値段は、ファミリーマートで271円(税込)。『厳選された3種のホップの個性をひきだした、口にふくんだ瞬間に広がる華やかな薫りとコク、清々しい味わい。乾杯や食前酒として、料理を華やかにひきたてる、フレンチの巨匠も認めた、限定醸造ヱビスです。』と書いてある。2013年から2015年まで、『薫り華やぐヱビス』が限定発売されているが、その後継商品だろう。

色は薄めのゴールドで透明。ホップの独特な香りがする。味は甘味があり苦味が少しある。最初に口の中にホップの華やかな風味が広がり、続いて甘味と軽い苦味が現われてくる。華やかな風味は長く続き、最後に後味の中にすっきりした苦味が残る。食前酒として飲みたいビールだ。

原材料は、麦芽、ホップ。アルコール分は5%、内容量は350ml。100ml当たり栄養成分は、エネルギー 44kcal、たんぱく質 0.5g、脂質 0g、糖質 3.3g、食物繊維 0-0.2g、ナトリウム 0mg。製造年月旬は2016.01中旬、製造所固有記号はL、ロット記号はDSY4。千葉県船橋市にある千葉工場で造られたものだ。