あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ココナッツエール

f:id:akebo-nobashi:20151228185125j:plain

撮影: 2015年12月28日 東京都新宿区

ナチュラルローソンで買ったビール。値段は、400円(税込)。ローソンと北海道麦酒醸造のコラボ商品という事から、フルーツブルーイングシリーズを連想するが、ラベルのデザインや値段が違う。ナチュラルローソン専用の商品として開発されたものだろう。ナチュラルローソンは家から少し離れているので、殆んど利用しない。

色はオレンジ色と僅かにピンクを帯びたゴールドで、ほんの少し濁りがある。甘いココナッツジュースの香りがする。味は甘味があり苦味が僅かにある。酸味もある。最初に口の中に酸味と甘みが混ざり合った何とも表現出来ない味が広がり、少しずつ甘味が強くなってくる。短時間だが、苦味も感じる。後味の中に、ココナッツの風味を感じる。ビールの風味は感じない。若干スピリッツの風味がある。明るい時間に合うが、パーティで気軽に飲むのもいいかもしれない。

原材料は、麦芽、ホップ、糖類、ココナッツ果汁(ココナッツウォーター、ココナッツミルク)、ライチ、スピリッツ、酸味料、香料。アルコール分は5%、内容量は300ml、麦芽比率25%未満、ココナッツ果汁15%、ライチ果汁15%。製造日は書いてないが、賞味期限は2016.06.10。酒税法の分類は、発泡酒