あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

Fruit Brewing Mikan Ale

f:id:akebo-nobashi:20151223173717j:plain

撮影: 2015年12月23日 東京都新宿区

ローソンで買った、フルーツブルーイングシリーズの新商品。ローソンと北海道麦酒醸造が共同開発しているものだ。値段は、288円(税込)。シリーズ第4弾になるのだろうか。ググっても情報が見つからないので、詳細不明。『和歌山産温州みかん使用』と書いてある。

色はみかん色。グラスに注ぐと、濃厚なみかん果汁の様な感じ。とてもビールには見えない。香りもみかんのジュースに近いが、若干モルトを思わせるところがある。味は甘味があり苦味は殆んど感じない。酸味がかなりある。最初にみかんの風味が広がり、続いてほのかにビールの風味が漂う。苦味は、ホップというより、みかんやレモンの感じ。明るい時間に飲みたい。ライチタイムやティータイムに合いそうだ。

原材料は、みかん、レモン、麦芽、ホップ、糖類、スピリッツ、酸味料、香料。アルコール分は5%、内容量は300ml、麦芽比率25%未満、果汁25%。ロット記号はOB1514、賞味期限は160705。酒税法の分類は、発泡酒