あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

東京ホワイト 第7版

f:id:akebo-nobashi:20151219182004j:plain

撮影: 2015年12月19日 東京都新宿区

港区六本木にある、Far Yeast Brewing株式会社のビール。値段は、イトーヨーカドーで530円(税込)。『街を鮮やかに彩る独自の感性や個性。刻一刻と移り行く「今」。常に前に向かって心躍るステップを踏み続ける。そんな東京にインスパイアされたビール「Far Yeast Tokyo Blonde/Tokyo White」。』と書いてある。

色は若干くすんだ黄色で少し濁っている。小麦の香りとフルーティな香りがする。味は甘味があり苦味がわずかにある。酸味も少し感じる。最初にほのかな苦味と酸味を感じた後、甘味が現われてくる。その後、甘味と苦味と酸味が混ざり合った、フルーツを思わせる複雑な味わいが続き、弱まっていく。明るい時間に合いそうな感じ。ライチタイムやティータイムに、サンドイッチを食べながら飲むのに良さそうだ。

原材料名は、大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、小麦、糖類。アルコール分は5%、内容量は330ml。製造日は書いてないが、賞味期限は16.02.13。製造者は株式会社DHCビール、製造所は静岡県御殿場市保土沢字炭焼沢。