あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

グランドキリン 梟の森

f:id:akebo-nobashi:20151208191738j:plain

撮影: 2015年12月8日 東京都新宿区

12月8日からコンビニ限定・期間限定で発売になったグランドキリンの新商品。値段は、ファミリーマートで255円(税込)。『しんしんと降る雪の中、遠く梟の声が響いている。そんな冬夜の森を思い浮かべながら、ふくよかな薫りと深い余韻を、ゆったりとお愉しみください。』と書いてある。前回の『十六夜の月』から、ネーミングがイメージ的なものになってきた。

色は茶色っぽい黄色で濁っている。大手メーカーのビールでこれだけ濁っているのは珍しい。フルーティな小麦の香りがする。味は甘味があり苦味が少しある。最初に小麦ビール特有の味が口の中に広がり、軽い苦味に続いて甘味が現われてくる。小麦の風味と甘味が、口の中で長く続く。食後に、ゆったりした気分で飲みたい。つまみは要らない。

原材料は、麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)、ホップ、糖類。アルコール分は7.5%、容量は330ml。製造年月旬は2015 11 下、製造所固有記号は17、ロット記号はCPO。滋賀県犬上郡多賀町にある滋賀工場で造られたものだ。