あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ニレハムシ

f:id:akebo-nobashi:20150830161716j:plain

撮影: 2015年8月28日 東京都新宿区

道路沿いの工事現場にあった白いプラスチック板にとまっていたハムシ。体型、頭部と胸部の模様、触角の長さなどから判断して、コウチュウ目ハムシ科ヒゲナガハムシ亜科のニレハムシの様だ。名前の通り、ニレ科のニレやケヤキの葉を食べる。サンゴジュハムシとよく似ているが、じっくり見ると体型が少し違う。