あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

Fruit Brewing Peach Wheat

f:id:akebo-nobashi:20150817192021j:plain

撮影: 2015年8月17日 東京都新宿区

ローソンのフルーツブルーイングの第2弾。昨日飲んだ『Pear Lager』と同時に発売になった。値段は、288円(税込)。『山梨産もも使用』と書いてある。このシリーズは、瓶の回りに印刷した透明ビニールが被せてあるのだが、瓶とビニールの間に隙間があって見た目がイマイチだ。その代り、瓶を捨てる時にビニールを剥がし易い。

色は黄色がかった薄いピンクで濁っている。桃の缶詰やピーチジュースの香りがする。味は、甘味があり酸味もある。苦みは殆んど感じない。最初に甘味と酸味を同時に感じ、その後甘味が強くなってくる。後味の中に、ビールを思わせる風味がかすかに漂う。夏の午後、明るい時間に飲みたい。つまみは要らないが、フルーツを食べながら飲んでもいい。

原材料は、もも、ラズベリー、レモン、麦芽、ホップ、糖類、スピリッツ、酸味料、香料。アルコール分は5%、内容量は300ml。賞味期限は160301、ロット記号は0B1505。製造者は、北海道麦酒醸造株式会社。酒税法の分類は、発泡酒(麦芽比率25%未満/果汁15%)。