あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

グランドキリン ギャラクシーホップ

f:id:akebo-nobashi:20150714192939j:plain

撮影: 2015年7月14日 東京都新宿区

7月14日からコンビニ限定で発売になったグランドキリンの新商品。値段は、セブンイレブンで255円(税込)。『パッションフルーツを思わせる稀少な「ギャラクシーホップ」を使用し、銀河系に輝く、溢れんばかりの星々のように華やかな香りを実現しました。』と書いてある。スタイルは、セッションIPA。今までのグランドキリンシリーズとは違う印象のラベルになっている。

色は薄いゴールドで透明。グラスに注ぐと、ホップのいい香りが広がる。味は、苦味があり甘味も少しある。最初に苦味を感じ、そのまま続く苦味の中に少しずつ甘味が現われてくる。後味はすっきりしていて、IPAにしては軽快な感じ。この時期にぴったりだ。休日の午後、明るい時間に飲みたい。つまみは要らないが、ナッツやゆでたての枝豆があってもいい。

原材料は、麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)、ホップ。アルコール分は4.5%、容量は330ml。製造年月旬は2015 07 上、製造所固有記号は17、ロット記号はDCJ滋賀県多賀町にある滋賀工場で造られたものだ。