あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ハガタキコケガ

f:id:akebo-nobashi:20150601192443j:plain

撮影: 2015年5月29日 東京都文京区

道路沿いのコンクリートの塀にとまっていた黄色の小さなガ。チョウ目ヒトリガ科コケガ亜科のハガタキコケガだ。一見チャドクガに似ているが一回り小さい。もっと小さい印象があったが、春に現われるものは大きいらしい。時々見かける。幼虫は地衣類を食べる。最新の分類では、トモエガ科ヒトリガ亜科コケガ族になる様だ。