あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

百人のキセキ 魅惑の黄金エール

f:id:akebo-nobashi:20150519192251j:plain

撮影: 2015年5月19日 東京都新宿区

5月19日からコンビニで数量限定発売になったサッポロのビール。去年の8月5日に発売された『百人のキセキ 至福のブラウンエール』に続く商品になる。値段は、ローソンで237円(税込)。『ビール愛好家のべ17000名とSNSを通じて造り上げたキセキのビール第2弾の復活発売です。チェコ産ファインアロマホップ使用による上品な香りが際立つ味わい豊かなゴールデンエールをお楽しみください。』と書いてある。

色は若干薄めのゴールドで透明。ホップのフルーティな香りがする。味は、苦味があり甘味も少しある。最初に苦味を感じ、苦味が弱まって甘味を少し感じた後、再び苦味が強くなり、時間をかけて弱まっていく。力強さと重厚さを感じる味で美味しい。明るい時間に飲みたいが、ランチタイムには力強過ぎるので、夕方がいい。つまみは要らない。

原材料は、麦芽、ホップ。アルコール分は7%、内容量は350ml。100ml当たり栄養成分は、エネルギー 53kcal、たんぱく質 0.5-0.9g、脂質 0g、糖質 3.0g、食物繊維 0-0.2g、ナトリウム 0mg。製造年月旬は2015.05上旬、製造所固有記号はL、ロット記号はGZH3。千葉県船橋市の千葉工場で造られたものだ。