あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

アザミウマの一種

f:id:akebo-nobashi:20150514191201j:plain

撮影: 2015年5月9日 東京都新宿区

ベランダのガラス戸に小さな虫がいたので捕まえて撮影。体長は1.2mm程度。このサイズの虫は、肉眼では何かが動いている事しか判らない。写真を見ると、アザミウマだった。アザミウマ目に属する。種名は判らない。科はアザミウマ科っぽいが、よく判らない。家の中にいるものではないので、体に付いて入ってきたか、ベランダのガラス戸を開けていた時に入ってきたのだろう。