あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

サントリー クラフトセレクト ペールエール

f:id:akebo-nobashi:20150513192016j:plain

撮影: 2015年5月13日 東京都新宿区

5月12日から数量限定で発売になったサントリーのビール。『「サントリー クラフトセレクト」シリーズ第一弾』として2商品が発売になったうちの一つで、VOL. 1と書いてある。値段は、セブンイレブンで257円(税込)。『ハッと目が覚めるような爽やかな香りと心地よい苦み。』と書いてある。今後の販売計画は判らないが、缶にグラスの絵が8種類描いてあるので、少なくともVOL. 8までは発売されるだろう。

色は若干濃いめのゴールドで透明。ホップのフルーティな香りがする。味は、苦味があり甘味もある。最初に苦味を感じ、少しずつ甘味が現われた後で再び苦味が現われ、混ざり合って弱まっていく。その後はすっきりした感じ。もう一息苦味がほしい気がするが、これはこれで美味しい。初夏の休日の午後、明るい時間に飲みたい。つまみは要らない。

原材料は、麦芽、ホップ。アルコール分は5%、容量は350ml。栄養成分(100mlあたり)は、エネルギー 43kcal、たんぱく質 0.4-0.6g、脂質 0g、糖質 3.0g、食物繊維 0-0.2g、ナトリウム 0-7mg。製造年月旬は2015.04下旬、製造所固有記号はP、ロット記号はNUHF。群馬県邑楽郡千代田町利根川ビール工場で造られたものだ。