あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

フクラスズメ

f:id:akebo-nobashi:20150429175305j:plain

撮影: 2015年4月27日 東京都文京区

公園の囲いの黒板塀にとまっていた大型のガ。写真は上下逆ではなく、頭を下に向けてとまっていた。チョウ目ヤガ科ウスベリケンモン亜科のフクラスズメだ。種名にスズメと付いているが、スズメガ科ではない。樹液を吸っているところや、建物の壁にとまっているところを見かける。成虫で越冬するので冬でも見る事がある。これは越冬明けの個体だろうが、翅の傷みは少ない。