あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ケブカキベリナガカスミカメ

f:id:akebo-nobashi:20150427192249j:plain

撮影: 2015年4月25日 東京都新宿区

ベランダのコンクリートの上を歩いていた黒っぽい昆虫。体長は翅端まで7mm程度。肉眼では何の仲間か判らなかったが、写真を見るとカメムシだった。黒地に黄色の模様がある。カメムシ目カスミカメムシ科Dryophilocoris属のケブカキベリナガカスミカメの様だ。同属に、ツヤキベリナガカスミカメ、キベリナガカスミカメがいて見分け方がよく判らないが、東京の平地だとケブカキベリナガカスミカメでいいのだろう。