あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

弘明寺桜ビール

f:id:akebo-nobashi:20150419172436j:plain

撮影: 2015年4月19日 東京都新宿区

横浜の弘明寺のアーケード街にある『ほまれや酒舗』のオリジナルビール。値段は、390円(税込)。『弘明寺の桜の酵母入りビールです』と書いてある。弘明寺駅は京浜急行横浜市営地下鉄にあり、少し離れていて、両駅の間にアーケード街がある。

色は、くすんだ黄色で濁っている。酸味を感じる香りがする。味は、甘味があり苦味は殆んど感じない。酸味を少し感じる。若干酸味の混ざった甘味が口の中に広がる。フルーツを感じさせるさっぱりした味わいだ。桜の風味は感じない。個性的な味で美味しい。休日の明るい時間に飲みたい。つまみは要らない。

原材料は、麦芽、ホップ。内容量は350ml、アルコール分は4.5%。製造年月旬は15.04.上旬、製造者は新潟麦酒㈱。