あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

二葉亭四迷の墓

f:id:akebo-nobashi:20150406185252j:plain

撮影: 2015年4月6日 東京都豊島区

染井霊園にある二葉亭四迷の墓。『二葉亭四迷 長谷川辰之助墓』と書いてある。代表作の『浮雲』は、言文一致の始まりとされるが、明治20年代の作品という事もあり、言葉遣いや文字使いが今と違って読み難い。古い作家の様な印象があるが、1864年の生まれなので、夏目漱石より3年早いだけだ。