あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

東京水辺ライン こすもす

f:id:akebo-nobashi:20150402191256j:plain

撮影: 2015年3月31日 東京都墨田区

春のうららの隅田川。下流に向かって、東京水辺ライン水上バス『こすもす』が走って行く。東京都建設局が所有する船で、総トン数76トン、定員200名(船内座席数130席)、1993年3月就航。水上バスには、東京水辺ライン東京都観光汽船の2社があって、隅田川やお台場でよく見かけるが、一度も乗った事が無い。乗り場や行き先が限られるので、なかなか利用し難い。