あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

神楽坂ビール MIKE

f:id:akebo-nobashi:20150305201903j:plain

撮影: 2015年3月5日 東京都新宿区

神楽坂ビール合同会社が企画・販売するビール。値段は、神楽坂のサークルKで565円(税込)。『ピルスナースタイルのクリアな味わい』と書いてある。神楽坂ビールは2009年6月に発売された商品で、神楽坂の路地には野良猫が多い事から猫に因んだ名前が付けられていて、DORA、KURO、MIKEの3種類がある。

色は黄色っぽい茶色で、少し濁っている。フルーティな香りがする。味は、甘味があり苦味も少しある。酸味も少しある。最初に少し苦味を感じ、続いて甘味が現われてくる。後味はすっきりした感じ。午後から夕方の、明るい時間に飲みたい。つまみは要らない。

原材料は、麦芽、ホップ。容量は330ml、アルコール分は5.5%。製造者は、宮城県黒川郡大郷町のサンケーヘルス株式会社。製造日は書いてないが、3月4日に買ったもので、賞味期限は150420。