あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

中野島駅

f:id:akebo-nobashi:20150222201706j:plain

撮影: 2015年2月21日 川崎市多摩区

JR東日本南武線中野島駅。九州の大学を卒業して東京の会社に就職し、初めて住んだ場所だ。当時はもっと静かでのんびりした印象の駅だったが、賑やかになった。2011年4月から南武線で快速列車の運転が始まり、去年の3月14日までは快速が停車していた様だが、今は停車しない。駅の周りは梨畑が減って住宅が増え、駅前の道路を走る車が多くなった。