あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ヒロバフユエダシャク ♀

f:id:akebo-nobashi:20150216201917j:plain

撮影: 2015年2月16日 東京都港区

道路沿いのコンクリートに塀にとまっていた冬尺蛾のメス。チョウ目シャクガ科エダシャク亜科のヒロバフユエダシャクの様だ。冬尺蛾のメスは翅が無いか、あっても小さい。ヒロバフユエダシャクは、冬尺蛾の中では比較的大きめの翅が付いている方だ。といっても、写真の通り体のサイズからすれば小さく、飛ぶ事はできない。