あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ドライポーター

f:id:akebo-nobashi:20150210201004j:plain

撮影: 2015年2月10日 東京都新宿区

2月10日から数量限定・コンビニ限定で発売になった、アサヒビールの新商品。『アサヒ クラフトマンシップ』シリーズの第1弾になる。値段は、ローソンで249円(税込)。『香ばしいロースト香とどっしりとしたコク』と書いてある。サントリーイオングループで販売している『クラフトマンズ ビア』シリーズに対抗したものだろうか。

色は、赤みを帯びた濃い焦げ茶色。黒ビールにしては軽い香り。味は、苦味があって甘味もある。最初に苦味があり、少しずつ甘味が現われてくると同時に、樽の効いた赤ワインの様な風味も少し感じる。後味はすっきりしてドライな感じ。ポーターにしてはライトだが、悪くない。夕方から夜の始め頃が合いそうだ。

原材料は、麦芽、ホップ。アルコール分は6%、内容量は350ml。栄養成分表示(100ml当たり)は、エネルギー 50kcal、たんぱく質 0.4-0.8g、脂質 0g、糖質 4.0g、食物繊維 0-0.5g、ナトリウム 0-8mg。製造年月旬は2015.01下Q、製造所固有記号はS、ロット記号は0723G。名古屋市の名古屋工場で造られたものだ。