あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

しもつまビール ホワイトヴァイツェン

f:id:akebo-nobashi:20150209201102j:plain

撮影: 2015年2月9日 東京都新宿区

茨城県下妻市ビアスパークしもつまにある『しもつまブルワリー』で造っているビール。ホワイトヴァイツェン、レッドエール、ゴールデンピルスナーの3本セットで1,450円(税込)。ビアスパークしもつまで買った。『小麦麦芽を材料に仕込んだ酵母入りにごりビールです。華やかな香りを醸す酵母を使用、バナナの様な香りと爽快な味わいが特徴です。』と書いてある。

色は若干オレンジ色を帯びたくすんだ黄色で濁っている。小麦特有のさっぱりした香りがする。味は、甘味があり苦味は少ない。最初に小麦の味を感じた後、苦味が少し現われ、続いて甘味が現われてくる。さっぱりした甘味が、時間をかけて弱まっていく。美味しい。午後から夕方にかけての、明るい時間に飲みたい。つまみは要らないが、サンドイッチを食べながらでもいい。

原材料は、麦芽、ホップ。アルコール分は5.5%、内容量は330ml。2月2日に買ったもので、製造年月は2014.12、賞味期限は2015.06。