あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ザ・ロイヤル・ビター

f:id:akebo-nobashi:20150203202416j:plain

撮影: 2015年2月3日 東京都新宿区

2月3日からコンビニ限定数量限定で発売になったサントリーのビール。値段は、ファミリーマートで223円(税込)。2012年2月に初めて発売になり、その後2012年7月と2013年2月にも発売された。ニュースリリースによれば、『今回、お客様から再発売を求める声が多く寄せられたことから、中味・パッケージをさらにブラッシュアップし、数量限定で発売するものです。』との事。

色はオレンジ色がかった茶色で透明。ホップの効いた香りがする。味は、苦味があり甘味も少しある。最初に苦味が現われ、甘味が少し出てきたところで再び苦味が強くなる。後味は苦味が中心でかなり長く続くが、最後はさっぱりしている。苦味が美味しい。夕方から夜の始め頃の夕食前がいいだろうか。つまみは要らない。

原材料は、麦芽、ホップ。アルコール分は6%、容量は350ml。栄養成分(100mlあたり)は、エネルギー 50kcal、たんぱく質 0.4-0.7g、脂質 0g、糖質 3.7g、食物繊維 0-0.2g、ナトリウム 0-7mg。製造年月旬は2015.01下旬、製造所固有記号はF、ロット記号はU7LA。東京都府中市の武蔵野ビール工場で造ったものだ。