読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

栃木放送足利送信所

電波

f:id:akebo-nobashi:20150129201744j:plain

撮影: 2015年1月29日 栃木県足利市

栃木県足利市にある、CRT栃木放送の足利送信所。周波数1062kHz、出力100W、コールサインJOXMでここから送信している。周りに障害物が無いので、全体がよく見える。先端にキャパシティハットが付いている。STLのアンテナなどの付属物が無いので、すっきりしたタワーだ。高さは不明。

略称のCRTは、旧社名のラジオ栃木の英語表記、"Company Radio Tochigi"からきているらしい。CRTと聞いて最初に浮かんでくるのは、"Cathode Ray Tube"だが、最近はパソコンのディスプレイはほぼ液晶になり、ブラウン管のディスプレイを見る事は無くなった。CRTという言葉を使う事も無い。